TOPページへ
ACCESS
みそラーメン

スープ

『幸生は味噌ラーメン』といわれる。でも、初めて食べた人は『味噌ラーメンと聞いてイメージする味と全然違う』ともいう。
それはある意味正しい。店主の西川は、こう語る。

「味噌が主役ではないのです」

大量の豚骨や鶏ガラ、野菜。その素材を長時間煮込み旨みを絞り出して作られる、濃厚でありながらきめの細かいまろやかなスープ。それこそが幸生の真髄だ。

「味噌はあくまで、このスープの味を引き立てるための一つの要素なのです」

麺は、スープに最も合う平打ちの中太麺。

店主のこだわりに応えることに定評があり、多くの人気店でも使われている三河屋製麺の麺である。

「様々な麺を試しましたが、やはり三河屋製麺さんの麺は違います」

味噌

味噌は信州産の淡色味噌が使われている。
ほんのりと甘みを感じる優しい味噌だ。
それはあくまでもスープを引き立てる役割のものであり、味噌ラーメンと言われて想像する味とは全く違う仕上がりとなる。

「もっともスープを引き立て、調和する味噌を選んでいます」

TRY 東京 ラーメン・オブ・ザ・イヤー

第22回 TRYラーメン大賞
新人賞みそ部門1

ラーメンWalker 埼玉 2022

ラーメンWalker 埼玉 2022
新店部門1

ラーメンのこだわりについて
詳しく見る

店主の経歴

『味噌麺処 花道』
少しラーメンに詳しい人間であれば、誰でも知っている有名店である。
店主の西川はこの花道をはじめ、都内の有名店でラーメン職人としての修行を行い、それぞれの場所で職人として大切なことを学んだという。

「おいしいラーメン店はいくらでもある。これから大切になるのは人間力。接客が重要になるということ」

「多種多様なバックボーンを持つ仲間たちと協力し、多くのお客さんを受け入れる多忙な店舗運営をするということ」

それぞれの場所で店主が得た経験を元に、麺屋幸生は形作られている。

調理風景 店主の思いについて
詳しく見る

ごあいさつ

こんにちは、店主の西川です。

麺屋幸生は、どのような方も気軽に来店していただける店づくりをしています。
家族づれでも、女性一人でも、どのような方もお気軽にお越しいただき、思い思いに食事を楽しんでください。
そのための明るくて清潔な店内を心がけています。
楽しい空間になるように、店内に置いてある小物や装飾品も、一つ一つ全て私が選んでいます。
そして、スタッフ一同笑顔でのお出迎えをお約束します。

是非、お気軽にご来店ください。
皆さまのお越しをお待ちしています。

店主 西川 幸

お知らせ

↑